読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛犬に元気でいて欲しいから

愛犬むぎが元気で長生きしてくれるよういろいろ実験しているブログです。

むぎの足に原因不明の黒いイボが見つかる

f:id:purenature-21:20160802013351j:plain

夜ふとむぎの左腕に黒っぽいものが見えて何だろうと思って

よく見てみるとイボのようなものが・・・

 

もしやマダニでは??と思って触ってみるとちょっと柔らかくて

マダニっぽくない。皮膚の一部って感じ。

 

マダニは一度むぎに付いたことがあって、現物を見てるので

わかるのですが、これは見たことがない。

 

すぐにネットで調べてみると老犬になるとイボがあちこちに

できやすいと書いてあるのですが、気になったのはイボにも悪性と

良性とあって、悪性の場合はガンである可能性があると書いてあります!

 

しかもガンの特徴の一つに色が黒いとも!!

まさか??

 

それで心配になってすぐさま動物病院に行ってきました。

すると悪性か良性かは一部の組織を採取して調べてみないとわからない

ということなのですが、このイボは小さいので全て取らないと

調べられないということ。

 

全て取る場合は手術になるということ。

そして全身麻酔が必要だということでした。

 

先生の見解では見つけたのが昨日だから様子を見なくて分からなくて

大きくなるようであれば心配だけど大きさも変わらずそのまま良性の

イボとしてあることもあるのだそう。

 

年齢的に見てもイボの可能性があるけど心配であれば調べたほうがいいと

いうことでした。

 

手術といっても時間も金額もそんなに高く無いし保険も使えるので

どうしようか迷いましたが、とりあえず昨日の今日なので様子を見ることに。

 

そして家に帰ったら先日受けた私の乳がん検診の結果が届いていました。

大丈夫だったんでしょ?ってな感じで適当に封を開けて中を見てみると

 

f:id:purenature-21:20160802014614j:plain

 

あなたは精密検査が必要と判定されました!!

マジですか!!

 

むぎも私もガンだったらそれはそれでいいかもしれないけどね。。。

 

話に聞くと精密検査までは結構やってる人が多いらしく

ここでガンと診断されるのはごくわずかだそうなので

たぶんシコリがあるから念のため精密検査を受けてくださいね

ということなんだと受け止め、そんなに心配しないことにしました。

 

でもまた病院行くのって正直面倒くさいな><

それにたぶんシコリの一部を採取して精密検査にまわすんでしょうが

その採取がまた痛いと聞きます。

 

マンモグラフィーよりもきっと痛いに違いない、と考えると

余計行きたくない。

 

でもやっぱり行かないわけにはいかないので、とりあえず近日中に

診てもらいに行くことにします。

 

体調もよければ食欲もしっかりあって、体は何ら問題ないので

ガンではないはず!と自分に言い聞かせて。