愛犬に元気でいて欲しいから

愛犬むぎが元気で長生きしてくれるよういろいろ実験しているブログです。

ドッグドック(愛犬の健康診断)

犬に人間の食べ物を与えてはいけない、と言いますが私は少しならあげてます。

 

というのは犬も人間もストレスが一番体に悪い、と思っているので愛犬の前で自分だけ美味しそうにおやつを食べて(ご飯は別)あげないのは犬にとってストレスになるんじゃないか、と考えているからです。

 

もちろんチョコレートや玉ねぎなど犬にとって害のあるものはあげませんよ。

 

だからお菓子などをあげたくないのであればむぎの前では食べない!

 

だけどそれが出来ないので一口だけあげる、私はそうしています。

 

幸いうちの子は「くれくれ、ワンワン!」とか言わないし、飛びついてきたり奪ったりもしないし、だけどあげなかったからといって怒ったり拗ねたりふて腐れるというようなこともありません。

 

吠えたり飛びついてくるようであればまた対応は違ったと思います。

 

そんな訳でむぎは日本の犬の中でも発売される新商品のお菓子はいろいろ試食してる方だと思いますが、その私の行動が果たしてむぎの体に害を与えていないのか?

 

やはり正直、心配な面もあるので定期的に健康診断を受けています。

 

現在、推定9歳ですが血液検査や尿検査、便検査、血圧などすべてにおいて今の所問題なしです。

 

今年の検査の時は数日前に足を痛めたらしく(肉球が少し切れていた)足を引きずって歩いていたので足も見てもらったのですが、先生の前で歩かないので「おやつだよ」と嘘をついて歩かせたところ、先生が「騙してかわいそうだからおやつをあげよう」と言ってキャットフードを下さいました。

 

私は猫がドッグフードを食べるのは問題ないけど犬がキャットフードを食べると体に良くないと聞いていたので「えっ、猫の餌を犬にあげても大丈夫なんですか?」と思わず聞いたら「少量なら問題ないよ」と先生も言ってました。

 

もちろんそれが毎日のこととなるといけないと思います、いやダメでしょう。

 

犬にとっての楽しみってごはんとおやつ、それに散歩くらいしかないじゃないですか。

 

むぎはぬいぐるみやボールとかで遊ばないので楽しみはそれだけ。

 

だから美味しいものは食べさせてあげたい、特に犬の体に害があるものでなければ。

 

ちなみに太ってはいませんよ、今の所。

 

体重管理だけはちゃんとしてます。やっぱり犬も人間も太ってる人で長生きしてる人は見たことないですからね。

 

今までは年に一回の健康診断でしたが、犬の1年は6、7年というのでそろそろ年に2回は健康診断を受けさせたいなと思っています。

 

むぎにはいっぱい美味しいものを食べて欲しいし、楽しい犬生を送って欲しい。

 

それで長生きしてくれたらこんなに嬉しいことはないな♪

f:id:purenature-21:20160605014258j:plain

 

スポンサードリンク